ちーちゃんのブログ。

ノーマル高校生がいろんなことを感じて書いてくよ~

心の声に素直に耳を傾けましょう。

こんにちは!ちーです!

 

なんというか、体調管理の重要性を身に染みて感じたこの頃でしたね…(ヽ´ω`)トホホ・・

もちろん、体調面もそうだし、メンタル面も。

早寝早起き、1日3食、腹八分目、とか…、めちゃくちゃ大事だし、それと同じように心にも休息もめちゃくちゃ大事ですわよっ🎶

 

今日は、つい最近までの私と、心の声云々かんぬんについてのお話。

 

れっつごーーーーー。

 

体調、ガチめに崩しました。

そうなんです。

ちょうど、色んなことが一区切りついた時に体調崩し始めました。

喉がイガイガしていて、鼻水も結構ひどくて。

「あれー、花粉症、今年は酷めかなー?おかしいなー?」

って感じで、最初は放置してたんですが、熱が上がってきた時点で、

お母さんに風邪薬を買ってもらい、休みました。

その間も、ちょっとゆっくりペースでも、いろんな作業に没頭していて、心の休息までは出来てなかった気がします。

 

そして、病み上がりすぐに、油断してた喘息の発作が続き、

久しぶりの登場の吸入薬を片手に過ごしてました。

でも、吸入薬が合わなかったのか、吸う度に手足の痺れや、ふらつきなどがしばしば起こるようになり、今度こそしっかり休もうと思いました。

その時も、実行委員のお仕事が溜まっていたので進めたり、作業が残ってるのでやっつけたりしてて、休めませんでした。笑

(いや、休めよ。笑)

 

それで、つい最近まで、また違う変な病気になってしまい(すぐに病院に行ったので大事に至りませんでしたが。)、

歩けない〜、立てない〜、座れない〜って日々を過ごして、ようやく休みました。

 

真面目にこの二週間は、体調管理の重要性いかに自分の身体の声を聞かなかったかが分かる期間でした。

 

夜更かしも、引きこもり生活も、一日一食生活も、本当に良くない。笑(そりゃそうだ。)

そして何より、疲れたと思ったら休むことって大事だと思いましたね。(´・ω・`)

 

特に、自分のことは、自分が一番理解しているから、ちゃんと素直になりましょうって事ですかね。笑

 

特に、“心の声”は大事です。

なんというか、絹豆腐メンタルの私が言うのもあれだと思うんですが、

心をしっかり休ませてあげることって、とっても大事なことだと思いました。

 

しっかり寝るとか、しっかり食べるとか、朝は起きるとかって身体の体調は気にかけるくせに、

意外と、疲れた、休みたい、しんどいって心の声はガン無視だったりすることありません?

(私がそうです。笑)

 

身体がまだ動けるからって、心からの声を無視して、動き続けるのって本っ当に良くない。

 

他の人から、もっと頑張れとか、全然頑張れてないとか、他の人はもっと頑張ってるとか、しょっちゅう言われて、尻叩かれて、勝手に焦ってたんですけど。

 

最近すごく思うのは、それ、誰目線?ってこと。

頑張るって、他の人の物差しじゃなくて、自分の物差しで決めていいと思ったんですよね。

 

バリバリ仕事する人は、1日にノルマプラスαの結果を出すことが頑張るってことなのかもしれないし、

病気で寝たきりの人は、ベットから起き上がることが頑張るってことなのかもしれない。

幼稚園に通う子は、お弁当の中のにんじんを食べることが頑張るってことかもしれませんよね?笑

 

その一つ一つの頑張るって、他の人の物差しじゃ絶対はかれないものだと思うんです。

 

だからこそ、自分のことは、自分が1番よくわかってるし、自分で自分のことを決めていいんです。

 

自分の心が、頑張ってる、よくやった、すごい!って言ってるなら素直に喜べばいいし、

疲れた、しんどい、休もうよーって言ってるなら、素直に休んだほうがいい。

 

まぁ、とどのつまり、何が言いたいかって、

「自分の心の声を素直に聞きましょう。」ってことです。

 

ちなみに私の心は、「頑張らないことを頑張ろう」って言ってるので、

頑張らないことを頑張ろうと思いますっ!

 

(ちょっと今日、話がグチャグチャじゃね?いや、いつも通りか。)

 

 

私の人生を変えた人へ。

こんばんは!ちーです。

 

一番、動きたくてアクションしたい時に、風邪をこじらせました。

花粉症だから、喉風邪だから、熱が出てないからって油断してると痛い目あいますよ…(ブーメラン)

今は、持病の喘息の発作も出ていて、ぶっちゃけ危機一髪みたいな状況ですが、書きたいことがあるので。書きます。

 

今日は、一時中断していたありがとうウィーク第7弾!ついに最後!!!

長かった〜笑笑笑

最後にどうしても書きたかったあの人へ、私の人生を変えたきっかけの人です。ママのような、お姉ちゃんのような、そんな大切な人。

 

それでは、いきませう!!

 

「連絡して!」その一言で変わった。

あなたに出会ったのは、またもや不登校生オフ会。私は参加者、あなたは幹事という関係で知り合いました。

私がまだ、すーちゃんの頃に出会いました。(くそ懐かしい笑)

 

初めて話して、あなたの歌を聴いた時に、ビビビっと心に電流が走ったようなそんな感じがしたのを今でも覚えています。

一つ一つの言葉が、重みがあって、でも柔らかくて、一気に惹かれました。

 

そんな時に、あなたに話しかけられたんです。

「すーちゃんとこんなことをしたい!だから後で連絡して!」

私はびっくりしました。こんな風に声をかけられるなんて思ってもいなかったから。

経験したことないけど、原宿の竹下通りでスカウトを受ける女の子みたいな気分になりました。笑

 

私はその後、2週間くらいしてから、オフ会のこと、あなたのことをブログにして、メールであなたに送りました!笑

その後にLINEを交換して、色んなことを話しました。

 

そうして、プロジェクトを起こしたい!ってなって、4月1日にプロジェクトをはじめました。

 

懐かしいね。あなたが私に話しかけてくれなかったら、私がオフ会に参加してなかったら、

きっと、今の私はいないんだろうなって思ってます。

 

私って、期待に応えられてるのかな?

あなたは私にこうやっていつも言います。

「初めてあった時から、お前には何かあるって思ってた!」

私は、あなたがそうやって言う度に「何かあるってなんだよ笑」って思うし、「私には何も無い…」って思ってます。

 

でもきっと、あなたがそうやって、私に強く期待をしてくれているからこそ、私は頑張れてるって思ってます。

そして、そう思ってくれているからこそ、私にいろんなチャンスをくれました。

夏に横須賀まで行って、トークセッションをしたこと。

いろんな大人に、私のことを話してくれていたこと。

 

私は、今まで自信をつけることが出来なかったけど、少しずつ少しずつ、自分の力で立って歩けるまで、自身をつけることが出来ました。

 

それは、あなたがいつも、応援してくれているから。

なんだかんだ何も考えていなさそうだけど、いつも私に「あんたなら、絶対できる!って背中を押してくれたのはあなたでした。

本当にありがとう。

 

今でも、あなたがなんで私に声をかけたのか、目をつけたのかは理解できないけど。笑

それでも、あなたに、「私に、期待したのは間違いなかった!」って思ってもらえるように。

ちゃんと、期待に応えられるように、私はこれからも、輝きたいって思います。

 

ママみたいに見守ってくれて、お姉ちゃんみたいに近くで励ましてくれて、本当に本当にありがとう。

 

私の人生の中で、今もこれからも、あなたはとても大事な人です。

 

今は、やりたい事とやらなくてはならない事、将来に向けてやりたい事との狭間で苦しんでると思います。

そんな姿を見てて、すごく私も苦しいです。

いつでも、私たちのもとへ帰ってきてね。

忙しいかもしれないけど、ずっと応援してるからね。♥

 

 

 

 

それじゃ、私は、風邪をこじらせる前に、寝ますね!!

ありがとうウィークはこれでおしまい!!!笑

マイプロアワード全国summit終わりました。

こんにちは!ちーです♥ 

3月23-25日までの三日間、マイプロジェクトアワード全国summitなるものに参加してきました…!

なんかもう、感動と涙と学びとが入り混じってグチャグチャで。。。笑笑

これはまとまんなくても、書かなきゃ!って思って書いてます。笑

今日はそんな、イベントレポートのようなものです。

 

成長した気がしました。

私は、マイプロの全国summitのブラッシュアップデーに参加してすぐ「なんで私はここにいるんだろう」「なんで私なんかがいるんだろう」そんな風に思っていました。

周りには、心がメラメラの高校生や、瞳がキラキラの高校生、まっすぐ芯のある高校生、誰もが、素敵でカッコイイ人に見えました。

私は逆に、自分に自信もない、なんでここに立ってるのかもわからないような、面白みのない人間で。

この三日間、いかに自分の傷を隠し、嫌な部分を隠し、どうやって乗り切ろうかとばかり考えてました。

 

でも、アイスブレイクをしたり、グループに分かれていろんな事をして。

みんながとても緊張してることや、ドキドキしてることを知り、私と同じなんだと安心しました。

 

ご飯を一緒に食べて、何の変哲もない話をして、笑って……、でもマイプロについてはみんな真剣になって……。そういう時間が楽しかったです。

 

そして、みんなで築地本願寺に戻って泊まって、お風呂に入って、寝る時も色んなことを話して、とっても楽しかった。!

今までは、話すことが苦手で人と関わることを避けてきた私でしたが、みんなと仲良くなりたいって本気で思ったから、いろんな人に話しかけました。(暖かく私を迎え入れてくれてありがとう。)

 

そんな夜を過ごして、朝を迎え、マイプロアワード全国summitの1日目が始まりました。

私は台本とスライドをほぼ全部書き換えたプレゼンを覚え切ることが出来ず、とても不安で緊張していました。

緊張でガチガチに震え、ドキドキがおさまらず、手汗も冷や汗も止まらない状況で、始まる前から泣き始める始末。笑

 

でも、そんな中でも、泣いてでも伝えることが出来たことは、私にとって1番の成長だと思いました。

たくさんの人に思いを届けられたことが嬉しかった。

特に、気仙沼から来てくれた子は、緊張した顔で私に感想を伝えに来てくれました。

まっすぐ目を見て、私に話しかけてくれた子もいました。

そんな暖かい皆さんが、私にさらに強くなろうと思わせてくれました。

だから、全力でやり切ることが出来ました。

どのプロジェクトのみんなも、全力でやり切ることが出来たんじゃないかなって思いました!

 

そして、その夜、また築地本願寺に戻って、同じ部屋の子と深夜まで、いろんな気持ちや思いを語ったことがとても印象的で、心に残ってます。

私は、その時に話したことを、ずっとずっと忘れないと思います。

 

そして、最終日の朝、全国summitの2日目が始まりました。

私たちのプロジェクトは選ばれませんでしたが、私がとても大好きな子が選ばれて何よりも嬉しかったです。

 

最初はもちろん悔しかったけど、そんな気持ちはすぐに消えました

それだけ、私はやり切れたし、選ばれた子を本気で応援できたんだと思います。

 

そして、その選ばれた子は、文部科学大臣を受賞し、もう1人の子はベスト・オーナーシップアワードを受賞しました。

私は、本当に本当に嬉しくて仕方がなかったです。

 

そして、それ以上に、全国から集まったスーパー高校生たちとお友達になれたこと、仲間になれたことが最強に嬉しかったです♥

でも、みんなと離れ離れになることがとても寂しかったし、悲しかったです。

 

だからか泣きっぱなしでした。

それでも、生きてきた中で一番のターニングポイントになりました。

 

私が学んだこと。

私は、今回参加してみて学んだことがあります。

それは「自分に自信をつけること」「自分を大好きになることです。

私は今まで、自信がなくて、だから自分自身の可能性を諦めていたし、挑戦することから逃げて来ました

それでも、この1年間、変わりたくて、輝きたくて、いろんな人と出会おうとしたし、ライターだってやろうとした。

そんな自分の努力すらも認められなかった

 

だから、もちろん周りからも認められないし、自分自身も大好きになれませんでした。

 

でも、この三日間で私はたくさんの自分の殻を破ろう力いっぱい藻掻くことが出来ました。

だから、何度も強い思いを叫ぼうとしたし、強い思いと戦いました。

 

そんな私の努力自分で認めてあげたいと思いました。

きっと、自分を認めてあげられなきゃ、周りも認めてあげられない

自分自身を信頼してあげなきゃ、周りも信頼出来ない

 

だから、何よりも自分を好きになろうと思いました。

これからも、人生というマイプロジェクトを続けていきたいし、その過程で自分自身を大好きになりたいと思いました。

 

同じ部屋の子と約束をしました。

「今度会う時までに、自分の大好きなところを言えるようにする。」

と。

いつになるかわからないけど、それまでには必ず約束を果たせるように

人生を歩んでいきたいです。

 

マイプロジェクトアワード全国summitで出会った全ての方に大きな感謝と愛を最後にぎゅっとつめておきます。笑

 

ありがとうございました♥♥♥♥♥

 

私の相棒へ。

どうもー!こんばんわー!ちーですー。

 

今日はのんびりしてました。(してない)

春分の日とか言いつつ、外は雪がぱらつき、めちゃくちゃ寒いし。やん!って怒ってましたが。

でも私、実は冬が好きなんですよ。(いらない情報)

春夏秋は、お花が咲いてたりするので自ずと花粉が吹き荒れてて、結構酷い有様なんですよ。笑

 

そんなことは置いといて、今回はありがとうウィークの第6弾、ついにここまで来ましたが、誰にしようか、あみだくじで決めました。笑笑

ちょっと離れた所に住んでる私の相棒へ宛てて書こうと思いますっ!

 

それじゃー、いこう。!

 

あなたは、すごいかんね。

まず、いろんなお手紙をもらって、いつも褒め殺す勢いですが。

別に私はそんなもんじゃない。あなたの方がすごい。いや真面目に。

私に何度も、キラキラしてる、憧れだ、そんなことを言ってくれるあなたがいたから、私は、強くなりたいってもがいてみたりできたんだよ。

そして、私にとってもあなたも、キラキラしてる、憧れだ、って思ってます。ガチ。

 

最初に出会ったのは、去年の不登校生オフ会。

途中からやってきたあなたに、私の隣が空いてると連れてきました。()

途中、どっかフラフラ出歩いたり、かと思えばめっちゃ語りだす……。

私にとっては、不思議な存在でした。

でも、繋がりたいって思いはどんな人よりも強くて、連絡先の交換禁止って言ってたのにみんなと繋がってたよね笑

私も、あなたと繋がってなかったら、今こんなことになってないかもしれません。笑

 

そこから、不登校生のための修学旅行がしたいよね、語り歩きたいよね、とか、何かおもしろいことがしたいよね、とかいろんなことを話したよね笑

その時に、「あ、この子とは、絶対面白い関係になれる!」って思いました。

今は、同年代では珍しいほど、真面目なことから、バカなことまで語るし、仲良くできたり、一緒に高めあえる、私の誇りの相棒です。

 

多分、あなたがいなかったら、今の私はいないんです。

なんだかんだ、話さないときがあったって、いつも心の片隅にはあなたがいて、あなたともっと隣で笑いあえる人になって居ようって思えるんです。

 

それぐらい、超好きです。(ユニークすぎる所もあるけどね。笑)

いつも、自分を愛そうとして、みんなも愛そうとするあなたを尊敬するし、自慢です。

 

夢、叶えようね!!!

私はこれまで、やりたいこと、未来について、夢を持つことのできない人間でした。

自分に自信がなくて、どんなことをしても平均以下、何をやっても出来ない、そんな人で人生が楽しくなかった、人生がモノクロだった。

ちょっと色が付き始めたとき、あなたに出会いました。

それは、きっと何か意味がある、あなたと出会ったことは偶然なんかじゃない、必然の出来事で運命と思いました。

 

私は、あなたに影響を与え続けられてきました。今もそうだよ。

だから、今目指しているだって、あなたが手紙でいろんな思いをぶつけてくれたから、やりたい!私がやらないでどうするんだ!そうやって思って始めました。

 

だから、私は決めました。

あなたの夢を、いっぱいいっぱい愛して、応援したいと。

一緒に夢かなえていこうよ!絶対無敵だよ!(どっかのギャルかよ笑)

 

苦しいことも、辛いことも、嬉しいことも、楽しかったことも、全部全部、丸ごと抱きしめたい。

あなたが私にしてくれたようにね。

 

私と出会ってくれたことにありがとう。

大好きです、今もこれからも。

 

 

それじゃ、ありがとうウィーク、達成できなかったけど。

最後の一人もやるよ!!!!

 

じゃあ、おやすみ♡

 

 

女神のようなあなたへ。

こんにちはー!ちーです。!

今日は、久々の新宿!最近、新宿に行ってなくてちょっと迷子になりました。笑

帰り道に、さくらがちょっとだけ咲いてるのを見て、ハッピーでした♥

 

今回はありがとうウィークの第5弾!もう終盤ですね…🤔🤔💭

誰がいいかなーーーって思って、ふとLINEを見て、今日も話したあの人にしようと思います!笑笑(選び方雑かよ)

 

女神なんですよ。

初めて会って、二回目に会った時から、彼女は暖かくて、優しい人だと思ってました。

なんでか分からないけど、すごく癒されるんです。

だから、一番最初に言いたいのが、居てくれてありがとう!

 

出会ってからのこの1年、みんなもきっとそうだし、私の中でも、本当に色んなことがグルグルと目まぐるしく変わっていった時期でした。

嬉しいこと、楽しかったこともいっぱいあったけど、その反面、辛いことも、苦しいこともいっぱいありました。

そんな時に、特にあなたに助けてもらいました。

 

自分に自信がなくて泣き叫んだり、プロジェクトで辛いことがあったり、家出もどきをしたりした時に、一番に駆けつけてくれました。

 

本当に嬉しかったんだよ。ありがとう。

 

あなたは自分のことを、否定的な目で見てるけど、私からしたら神々しいくらいなんですよ。

人を支えたり、応援したり、それってすごい才能だと思います。

だって、前に立つ人間は、そういう人がいなきゃ立てないんだもん。

だから、前に立つ人間に光は当たりがちだけど、実はあなたみたいに支えられる人の方がすごいんだって思う!

(って、憧れのライターのお姉さんがブログに書いてた笑 )

 

 

こっそり憧れ。

私の夢は、「人の心に寄り添い、支えたり応援できる人になること。」

私は今まで、大事な人、友達とかを感じることができなかった人間だから、この1年間を通して、たくさんの人と出会って、そう思ったの。

でもさ、実は、あなたがその鏡なんだよね。笑

こっそり憧れ♥

 

だからね、本当に居てくれてありがとうって思うんだわ。

いつも、ありがとう。

出会ってくれて、ありがとうね。

 

私もあなたみたいになりたいから、いつでもお話聴くし、あなたみたいに神対応するね!

 

そしてそして、あなたみたいに暖かくて、やさしくて、女神みたいな社会を願いながら、作れたらいいなって思います。

 

だいすきっ!!

 

 

 

それじゃあの!おやすみ♥♥

 

 

 

 

繊細なあなたへ

こんにちは!

今日は、なんちゃって制服を身にまとい、学校の行事?に足を運んできました〜。

そして、今はその帰り。

人がいっぱいの電車に乗って帰ります。笑

(よく乗るけど、実は全然得意じゃない。笑)

 

んで、今日はありがとうウィークの第4弾!半分来ました〜笑笑

今日は、昨日のあの集団の中の、私にとっての大切なお姉さまwへメッセージを綴ってこうと思います!

 

しっかり者のお姉さまです。

彼女に出会ったのは、それこそ前回も書いた不登校生オフ会。

最初会った時は、どっかの豪邸に住むお姫様かなんかかなと思いました。

だって、カチューシャとかイヤリングとか、ネックレスとかキラキラしてて上品だし、

お洋服も、フリフリのお嬢様感満載の服で。笑笑(そこかよってね笑)(実は着てみたい。笑)

 

でも、実際そこまで話したこともなくて、これっきりだとも思ってたから、一緒に活動するなんてビックリだった。

 

で、最初の頃は、めちゃめちゃやりたい事に関して、現実的なこと、否定的な意見(ド正論)を言ってくるばっかりで、

「うーん、どうやったら認められるのかな??」って、頭を煮え繰り返したりもしたなぁ笑

 

でも1ヶ月くらいして、学生時代に似たような失敗をしたから慎重になってしまう、怖気ついてしまうって言ってくれた時に、

あぁ、すごく繊細で、だからこそこんな正論をかざして、ブレーキをかけてくれてたんだなって思って、さらに好きになった。

 

そして、夏のメンバー合宿の夜、泣きながら話してくれたこともずっと覚えてる。

あなたが、殻を割ろうとして、もがこうとして、そして輝こうとする所に、私も思わず泣きそうになった。

 

だから、信頼してる。

 

あなたには、色んな視点から隅々まで物事を見れる力があって、そして、繊細だからこそ、人の繊細な思いも隅々まで見れる。

 

そんな所が好き。しっかりしてるもん。

だから、いつも甘えちゃうんだよね。笑

 

一緒に輝こう。

私ね、実はあなたがとっても弱くて、でも強くあろうとして、でもちょっと壊れやすいのも分かってるつもり。

日々、誰かしらが病んでるLINEグループで、あなたも苦しい思いをしながらも、それを表に出さずに明るく振舞ったり、みんなの相談に乗ってたり……、さすがだなって思う反面、ちょっぴり心配。

 

私は、この集団の中では1番の年下だし、こんなこと言われたないわ!って怒られちゃうかもだけど。笑

 

強くあろうと前向きに頑張ろうとするあなたが大好き。

 

大好きな音楽の力で、未来に向けて、前向きに生きる姿が大大大好き。

 

キラキラーって輝いてるあなたを見るのが好きなんだー!

陰ながら、応援してるからね!

 

んでね、一緒に輝こうね。

私たちの活動を待ってる人がいる、あなたの輝き、私の輝きを待ってる人がいる。

 

しっかり者で、繊細なあなたが好き。

いつも、ありがとう。

輝いててくれてありがとう。

出会ってくれて、ありがとう。

 

こんなステキなお姉さまが出来て、幸せです♥ 

 

 じゃあね♥♥♥

 

 

 

陽だまりのような集団たちへ。

こんにちは!

今日は、約一年半くらい?お世話になりっぱの青春基地2周年イベントですです!!

全然先の話だと思ってたけど、気づいたら今日でした。笑 ビックリ!笑

 

でも、今日はありがとうウィークの真っ最中…!今回は第3弾!!!

 

誰へ書こうかなってすっごく迷ってたんだけど、よくよく考えたら7人に書く予定が、6人に減っちゃってたので(ただの計算ミス)

プロジェクトメンバー全員に宛てて、書こうかなって思います。♥

 

では、スタート。

 

いつでも、暖かかったみんな。

このみんなと出会ったのは、ちょうど一年前ほど。

不登校生オフ会とやらに初めて参加した時に、出会いました。

年齢も、境遇も、職業もバラバラで、不登校だったという事だけでこんな人と繋がれるんだなぁとか思ってたけど、最初はこれっきりの関係だと思ってました。

でも、1ヶ月後にまた出会ってしまった。笑

(1人はまさかの風邪だったけどね笑)

 

お昼から夜まで、ずーっと長い間話し続けて、私はハッキリとあ、運命!って感じました。

みんなすごく似たもの同士で、不登校を経験しただけじゃなくて、「生きづらさ」を抱えていることも、メンタルもすっご弱い所も、でも何とか頑張って生きる所も、繊細な分、人に優しくしようとする所も、(私は違うけど)一人一人に何か光るものがある所も。!

同じところがいっぱいで、本当にビックリしたの!

 

そして、その暖かさや優しさは、今でも変わらずに、誰かが苦しくなって、嫌になってしまった時も、何かやらかしてしまった時も、

いつでも、暖かく、優しく、寄り添いあって、支えあって、時に迎え入れてくれたりもしました。

 

私が、自分自身に自信を無くして、ずっとずっと泣きじゃくって

「なんで私なんかが、こんな素敵な所にいるの?なんも貢献も出来てないのに、私なんか何も無いのに!」

そんなふうに思ってた時だって、手を差し伸べてくれたのは彼女たちでした。

彼女たちは私に、私のキラキラを探してくれるとも言ってくれました。

 

その時に、どんな時も信じてくれる人がいるから、迷っても怖くないって思ったんです。

 

苦しい思いを汲み取り、寄り添う事ができる暖かい人たちが集まってます。

私もその集団の一員で入れることが幸せだと思います。

 

みんなにお返しがしたいよ。

私は本当に彼女たちに支えられてきました。

彼女たちがいなければ、多分私はこんな風に活動出来てないですし、今頃、死にかけ寸前でもおかしくないくらいです。

 

なんで、彼女たちはそこまで暖かいのか、優しいのか、全然わかりません。

それぐらい、おかしいくらいに暖かい集団なんです。

 

私自身、自暴自棄になったこともいっぱいあって、みんなの事を傷つけたりもしました。

でも、みんなはそれを怒ったり、見放したりするどころか、心配してくれる…そんな人達です。

 

私は、これまで寄り添って、支えてくれた時のように、みんなの事を寄り添って支えられるようになりたい。

そして、これから先も私たちの活動を求めてるたくさんの人たちに届けられるように、私の傷を知恵に変えて、みんなに還元できるようになりたい。

 

みんなの事がすごく大好きで、すごく尊くて(?)、私には勿体ないくらいの素敵な自慢の集団です。

 

いつもいつも、本当にありがとう。

私と、出会ってくれてありがとう。

 

これからも、よろしくお願いします。

もっと、もっと、輝いていきましょう。♥♥

 

自分らしく、輝こう。

 

⬆(これで、誰宛かわかったかな!?笑)

 

今回は比較的、「あー、私らやん!」ってわかりやすい感じだと思う。(思いたい。)

いや、今回も。だけどさ。笑

誰に向けたメッセージって事をイメージして書いてるから、結構すぐに分かってしまうかも。笑

 

まぁ、大好きです♥

らぶっ!!!!

 

それでは、!!