読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sue's Blog

元不登校が伝えたい気持ちや日々思っていることを綴ります

大学…ねぇ…

すーの日常 思うこと

こんにちは!すーです。

散々、「太ってきたから痩せなきゃ」と言ってくるくせに色々食べさせてくるって何なんですかねっ!

お母さん…私を太らせたいの??

って感じで正月マジックでボンレスハムに大変身しました。笑   (痩せねば)

今日は京都のおじいちゃんと電話した時に思ったことを書きますね。

 

大学くらいはねぇ… by 祖父

私の家では毎年、京都と徳島のおじいちゃんおばあちゃんの家に新年の挨拶を電話をします。

京都のおじいちゃんおばあちゃんには、毎年「学校はどう?」「授業は何やってるの?」「テストはどうだった?」などと聞いてきます。

多分他愛もない世間話だと思うのですが、学校に苦手意識のある私にとって学校の話は毎年何気に辛かったです…

今年は学校の話、プラス大学の話をされました…

高校生だからかもしれないけど、まだ高1だよ!?と思いました。

うんうん…と相づち打ちながら聞いてたら

「大学くらいはねぇ、入っとかないと…」

この言葉にうん?と思いました。

確かに四大卒でも就職するのが難しくなったこの世の中だけど、大学は入っておかないといけないものというのはちょっと違うような気がします。

 

勉強したいなら入ればいい。入らなきゃいけないは違う。

私が中3の時、インターナショナルスクールに行きたいと両親に言ったときこう言われました。

「インターナショナルスクールは高校じゃないから、高校の資格がとれないから大学に行けない」

多分、それだけが理由ではないかもしれないけど両親には猛反対されました。

それで両親やおじいちゃんおばあちゃんの希望通り全日制の高校に入りました。

私が今も昔も思ってることは

そんなに大学に入ることが大事かな?

ということです。

中3の時も、今も、青春基地のイベントに参加しても、総合学習の授業をしてても、大学の話題がちらほらしています。

「〇高はこれくらいのレベルだからこのくらいの大学に入ってほしい」

「とりあえず、大学は入らないと」

…え??

もっと専門的な勉強がしたいから大学に入るんじゃないの?と思います。

きっと、わたしがまだ未熟だからこんなこと言えるのかもしれないけど「とりあえず、大学は入らないと」と言ってる人に少し疑問を抱いてしまいます。

大学に入りたい理由は色々あると思います。

キャリアや学歴、就職のため、単純に勉強したいから…などなど

もちろん、大学卒業の資格?も大事だと思うけど

キャリアや就職のために仕方なく勉強するより、

私はこの大学に入って、こんな勉強をして、こんな力を身につけたい!

と考えながら勉強した方がきっと楽しいと思います。

 

それで私は???

この前、N高の担任の先生と電話をしました。

クラスの発表とか、レポートの提出日とかについて話を聞きました。

その後、卒業後はどうするの?的なことを聞かれて、目の前には父がいたので、一応、

「ライターとか日本語教師など言葉に関する仕事に就きたいので詳しい事は分からないけど大学とか短大に行きたいです」

と言いました。

ある意味、本音です。

でも、高校のうちにライターの仕事についての勉強があらかた出来て、ライターとして働けるのであれば大学に行かなくてもいいかなと思ってます。

うーん、でも、やっぱり、大学で日本語について?とかスペイン語とか海外の文化?詳しく勉強したいなぁって気持ちもあるのでなんとも言えないです。

まだ、時間はあるのでじっくり将来について考えてみたいと思います。笑

 

今日も読んでくださってありがとうございました( ˊᵕˋ )

 

∞----------------------∞∞----------------------∞  すー