ちーちゃんのブログ。

元不登校が伝えたい気持ちや日々思っていることを綴ります

学校復帰がゴールでしょうか?

こんにちは!すーです。

何だかんだ言ってすごく暇な毎日を過ごしています。

暇だから、何となくだけど、本を読みたくなって

外に出る度に本屋さんに行ってます。

物語の本も好きなんだけど、それ以上に自己啓発とか社会の事とかある人の考えが書いてあるような本が大好きで

よく買ってます笑

その日は不登校について書いてある本が欲しくて

教員でもないのに教員向けの本が並んでいる本棚をじっと見ていました。

今日はそんな本屋さんで思ったことの話を書きます。

 

タイトルに??って思った

いろんな不登校のことについて書かれている本がある中で

ほぼ!と言っていいほどこんなニュアンスの言葉がタイトル内についています。

学校に行けるようになる!

学校に復帰できる!

私はそれを見て、???って思いました。

不登校だった私にとっては、学校=地獄だったから

内心、スクールライフに憧れてはいたものの学校に行くことを望んではいませんでした。

行ったって、嫌味言われるだけだし、勉強だって集中できないし

そんなんだったら、家で必要な勉強をして、好きなウェブマガジンとか読んでる方がいい!

と思っていました。

でも、両親やおじいちゃんおばあちゃん、担任の先生は学校に行くことを望んでいるんだろうなぁ

と思うとちょっとだけその望みを叶えてあげられない私に嫌な気持ちになりました。

 

学校に行くことがいいこと?

私はいろんな理由で不登校になったわけなのですが

一番は学校という雰囲気が苦手だったことかなぁなんて思います。

だからこそ、私は学校に行くことについてこう思ってます。

学校に行くことが全ての子にとって良いこととは限らない。

だから、学校に行けるようになる!復帰できる!

ってニュアンスに違和感を覚えたのかなと思います。

不登校の子の問題点は学校に行かないことじゃなくて、

引きこもっていること、昼夜逆転しちゃうこと多分ほかにもあると思うけど

そういう生活面の問題何じゃないかなと思います。

もちろん、学校に行きたいと思っているのに行けない子には学校に行くためのサポートをするのが大事です。

でも、学校に行きたくないのに学校に行くことを促したら

行かざるを得ないじゃないですか。

そんなの辛くて、勉強だってできないし、学校生活だってままならないじゃないですか!

我慢することも大事って言う人もいるけど

(私自身、両親に言われ続けました笑)

我慢しすぎて、心が壊れて、一生消えない傷が出来たら?飛び降り自殺して戻ってこなかったら?

そうなっちゃったらもう手遅れなんです。

生きなかったら意味がないんです。

不登校だったら、またやり直せばいいけど

死んじゃったらやり直すことも出来ないじゃないですか。

だから、苦しいんだったら学校から逃げちゃえばいいんです。

手遅れになる前に逃げてほしいと思います。

でも、それなのに、また学校に引き戻すのはどうでしょう?

つらくないですか??私だったら辛くてまた逃げ出すと思います。

今度こそ、死んじゃうような気がします。

こんなことで死んじゃったら意味無いんですよ。

 

不登校のゴールは学校復帰じゃない

だから、私が言いたいのは

不登校のゴールは学校に復帰する事じゃなくて

心から笑って過ごせる毎日を取り戻すこと。

それだけです。

今の私も、そのゴールに向かっています。

親にとって普通の子のように学校に通ってほしいと思うことが普通の事だと思うけど

だから、その思いに叶えてあげられないことでちょっと嫌な気持ちになるかもだけど

それ以上に笑顔で生きていることが大事だと思っています。

かなり夢みたいなことずっと言うけど

生きてたら、なんとかなります。

死んじゃったら、何もできません。

だから、不登校でいいんです。

不登校になって、学校に行くことから逃げてもいいんです。

学校に行けるようになったら、また行けばいいと思います。

だから、学校に復帰する事をゴールにすることは私的には反対です。

 

はい。なんか今日の文章はいつもよりもぐちゃぐちゃで酷いですね……!

今日書きたかったことは

学校復帰がゴールじゃなくて笑顔で生きることがゴール!

とにかく生きてたらどうにかなる。

って所ですかね。

なんかヒートアップしすぎて、書きながら涙が出てきたし、内容からとてもズレたことを書いてしまったので

かなり反省中です笑

まぁ、文章を書き直すとこれ以上に酷くなるので書き直しませんが…!

 

今日の記事を読んでいただきありがとうございます(*´艸`)

私とこのブログを通して時間を共有してくださったことが嬉しいです(゚∀゚)

 

▧ ▦ ▤ ▥ ▧ ▦ ▤ ▥ ▧ ▦ ▤ ▥ ▧ ▦ ▤ ▥ ▧ ▦ ▤ ▥ ▧ ▦ ▤ ▥  すー