ちーちゃんのブログ。

元不登校が伝えたい気持ちや日々思っていることを綴ります

ありのままでいれる場所。

こんにちは!すーです。

 

今日は卒業したはずの青春基地のキックオフにまた行ってきました笑笑笑

まだまだ青春基地にいたいし、あとちょっとだけやりたいことも残ってたので。笑笑

やっぱり今回も、ハイスペックなキラキラJK、DKがいっぱいいて、なんかキラキラが眩しすぎてハゲそうでしたʬʬʬ

そして、初心というかちょっとだけ帰ってきた感じになりました。

今日はそんな私らしくいれる場所のお話を書きたいと思います(*´艸`)

 

初めて素の自分になれたような気がした。

青春基地に入る前、ずっとずっと心の中で迷子でした。

やってみたいことを両親に言っても

「学校にも行けないお前には無理。」

「そんなこと絶対できないから諦めなさい。」

なんて言われてきたので、あぁ私には何も出来ないんだって思って

何をするにも妥協して、やりたいことがあっても諦めて、自分の気持ちを偽ってきました。

だから、やりたいことがあっても何も出来ない、社会を冷ややかな目でしか見れない悲しい人間として生きてきました。

でも、この歳から諦めることに慣れちゃっていいのかな?って思い始めるようになって、1回でもいいから好きなことをやってみようと思いました。

そんなこんなで、見つけたのが青春基地の中高生編集部の募集でした。

親の反対を半ば強引に押し切り、やっとの思いで好きなことをやることが出来ました。

そこまでして、入れた世界は私にとってとても優しかった

みんながストレートに意見が言えて、一人ひとりが最高で優しくて、そして素の私を出せる、受け入れてくれる環境でした。

青春基地は私の最初のありのままでいれる場所になりました。

だから、今でも青春基地に関わりたいと思ってるし、キックオフに参加したのもこのためです。(気持ち悪がられるかもだから言わないけど。笑)

 

ありのままでいれる場所って?

私にとってありのままでいれる場所って、青春基地だったり、まぶぃーずのことかなって思います。

 

素の自分が安心して出せる場所

素の自分を受け入れてくれる場所

みんなが素の自分でいれて、それをみんなが受け入れられる場所

 

これに尽きるかなと思います。

 

みんながありのままでいられて、みんながありのままを受け入れることができたら

素敵だし幸せだと思います。

そして、なんか安心できるかなって思います。

そんな気持ちになることが、ありのままで生きて大丈夫なんだなって思えるきっかけになれるのかなって思います。

私的には、そんな場所を作ることが私に出来たらなと思ってます。

いろんなことで、いろんな思いで、生きづらいって思う人がもしいたら

大丈夫だよ。1人じゃないよ。

って言えるような人間でいたいなって思うのです。

私を受け入れてくれた優しい人たちのように。

暖かくて優しいありのままでいれる場所のように。

だから、もっともっと心の広くて優しい人間でいたいので

ちょっとずつ、更に優しい心になれたらいいなって思います。

まずはここから!ですね!

ぼちぼちがんばりまーす( *˙ω˙*)و グッ!( *˙ω˙*)و グッ!

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

最後まで読んでくれてありがとうございましたm(*_ _)m

これからまた、青春基地でも頑張っていきたいしまぶぃーずだって頑張っていきたいです!

(疲れて頭崩壊しない程度にʬʬʬʬʬʬ)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -    すー

 

 

広告を非表示にする