読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sue's Blog

元不登校が伝えたい気持ちや日々思っていることを綴ります

堕落した生活をして見えてきたもの。

こんにちは!すーです。

 

いまだに病み期が続いております。笑

最近は、五月病が長引いてるのかな?なんて思ったり思わなかったりしています。

私の信頼するお友達にはそんな気持ちをちょっぴり出してみたりしてます。笑

(もう少し、私の病み病みモードにお付き合いください。m(__)m)

 

そんな病み期の時、私はずっと部屋にこもってウジウジしています。(良くないですね笑)

でも、そんな堕落した生活を過ごしてきて見えてきたものもありました。

今日はそんな見えてきたものをシェアしたいと思います!

 

外の空気を感じること。

ずっと病んだ心で引きこもってると、そのオーラが部屋にこもって充満することがわかりました。

そのオーラが充満すると物事を見る視野もどんどん狭くなっていって、考え方もだんだんとネガティブになっていってしまうことも。。。

だから、ここ最近はネガティブでどことなく暗くて闇に包まれてる感じのことしか考えられなかったのです。

それに気づいたのは、弟の一言。

「お姉ちゃんの部屋、なんか闇に包まれた空気してるから空気の入れ替えした方がいいよ。」

。。。闇に包まれた空気。

それはよくないなと思った私は、部屋のカーテンを開けて、窓も開けて空気の入れ替えをしました。

その日は、とても良く晴れていて、日が照りつけていて少し暑いと感じる程度でしたが、そよ風が心地いい、そんなお天気でした。

そんな日に空気の入れ替えをしようと思えてとても良かったと思いました。

心地いいそよ風が自分の部屋にすぅーっと入っていくのと同時に、私の心にも優しくて爽やかな何かがすぅーっと入っていくのが感じられました。

だから、外の空気を吸って、太陽にあたることってすごく大切なことだなぁと感じました。

 

人に支えられて、私は立ってる。

この堕落した生活の中ですごく支えになったことは大切な人と繋がっている感覚でした。

私は今まで、辛いこと、悲しいこと、嫌なこと、全部を心に押し込めて発狂するほど辛い思いをしてきました。

それはとても孤独で生きづらいことだと最近になって知りました。

だから、今回すごくすごく生きづらい気持ちになって

ようやく、まぶぃーずのメンバーに心のうちをさらけ出してみました。

また、友達にもさらけ出してみました。

最初は、本当のわたしを見せることが怖かったのです。

でも、思っているよりも人は怖い存在ではないと改めて実感しました。

優しく受け止めてくれたこと、本当の私を知った今でも優しくしてくれることが嬉しいと感じました。

今まで、人との繋がりは怖いことしか産まないと思ってきたけど

最近になって、やっと人の繋がりが安心感をつくることもあると思うことが出来ました。

それでもまだ、本当の私を見せることが怖かったり、友達を頼ることが難しいです。

だから、まだ苦しい、生きづらいと感じてしまうのかなって思います笑

 

こんな日もあるさ。

私が私らしく全力で生きるためにはエネルギーが必要です。

でも、私には今、そのエネルギーがありません。すっからかんです。

だから、こんなに病んでるし、落ち込むし、凹んでいます笑

でも、こんな私でもいいじゃんって思う大きな心の器さえ持ち合わせていればきっと何とかなるものなのかなって思いました。

ダメな私だって、好きな私の一部分なんだからいっぱい愛せるといいなって思います。

 

上手くいかなくたって

失敗したって

ダメな時だって

だいじょうぶ!(´ヮ`*)

 

こんな時期こそ、エネルギーが足りなくてくすぶってしまうけど

エネルギーを貯めてる準備中なんだから

進まなくても、後ろ向きでも大丈夫!!

 

そんな自分を愛せる大きな心があればいいなって思いました!!

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

最後まで読んでいただきありがとうございます(●´ω`●)

人と付き合うことも難しいし、自分と向き合うことも難しい…なんて思うことも多いけどそんなことを思うことも楽しく思えたらなって思う今日このごろです笑

今日もスローペースで頑張りたいです!笑

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - すー