ちーちゃんのブログ。

元不登校が伝えたい気持ちや日々思っていることを綴ります

いい加減、進まねば。

こんにちは!すーです。

 

今日は、また不登校のオフ会に行ってきます!

何度も何度も、不登校のイベントに足を運ぶのは「初心に帰りたいから」に尽きるのかなって。

あと、私と似たような経験をした人たちと集まってお喋りするのは本当に心が楽になるんです。

そう。いい加減、進まなきゃなって思う今日このごろです。

 

前を向くたび、卑屈になっちゃう私

なんかこう、「前を向いて進もう!」って思うたび、いつもすごくできる人がいて、その人はすごく輝いて見えて…

その人のこと、すごく尊敬してるんです。

でも、「どうして私、こんなにくすんでるんだろう。こんなに出来ない奴なんだろう。」って思ってしまいます。

もともと私には何か秀でた才能だったり、魅力だったり、素敵な特徴がないと思っています。

だから、余計に何も出来ない奴って思うんですよね笑

 

ぶっちゃけ、どれもこれも上手くいってなくて。

今、くすぶってます。笑笑笑

 

学校のグループ面談的なのも、今やってるプロジェクトも、全部全部、「私、ダメだなぁ…」って感じちゃってて

自己肯定感が皆無に等しい状態です。

 

自分を自分で傷つける。

どこにいっても、「何も出来ない」「何もない」って思う自分がいてとても辛かったんです。

今まで、「私は何も出来ない人間だから、せめてやる気だけは誰にも負けないようになろう」って思って今まで突っ走ってきました。

でも、エネルギーが底をついてそれすらも出来なくなりました。

底をついても、私の体に鞭を叩いて突っ走らざるを得ない状態を作ってきました。

今回、それが裏目にでて自分を傷つけました。

本当は自分らしく輝くために始めたプロジェクトなのに、こんなの意味ないですよね

こんな状態でプロジェクトやら、将来に向けてあれこれやるの意味ないですよね。

 

だから、私なんかいてもしょうがないじゃん。って卑屈になって、自分を傷つけちゃいました。

 

でも、そのままを受け入れてくれた

卑屈になりすぎて本当に辛くて、毎日泣いてました。限界でした。

でも、まぶぃーずの子にそれを伝えて、話して、気持ちがちょっと楽になりました。

 

私なんかいてもしょうがないじゃん

って思う気持ちから

私がいても、いいんだ

って思えるようになりました。

 

この気持ちの変化が一番大きくて、今はまだくすぶってて足も動かない状況ですけど

そうやって、「そのままの私を受け止めてくれる人」と一緒なら前に進めるなって思いました。

 

だから、その人たちに前に進む姿を見せられたらいいなって思っています。

 

 

いい加減、前に進まねば。

って思います。切実に。

 

そして。。。

まぶぃーずの子は私に「魅力がある」って言ってくれます。

私には、その魅力が全く見えません。

今はその魅力を見るためには、まぶぃーずのみんなの目が必要です。

でも、いつか、自分の目で見られたらいいなって思います。

 

だから、私は前を向いて進まねば。って思いました。

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

お久しぶりの投稿です。

なんか、感じることいっぱいあって書こう、書きたいって思いつつも書けてない状態でくそぅって思ってます。笑

死にかけですけど、なんとか生きてます笑

安心してください←←

最後まで読んでいただきありがとうございましたฅ(*°ω°*ฅ)*

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  すー