ちーちゃんのブログ。

ポンコツ系エニートが言葉を綴る何でも日記。

マイプロアワード全国summit終わりました。

こんにちは!ちーです♥ 

3月23-25日までの三日間、マイプロジェクトアワード全国summitなるものに参加してきました…!

なんかもう、感動と涙と学びとが入り混じってグチャグチャで。。。笑笑

これはまとまんなくても、書かなきゃ!って思って書いてます。笑

今日はそんな、イベントレポートのようなものです。

 

成長した気がしました。

私は、マイプロの全国summitのブラッシュアップデーに参加してすぐ「なんで私はここにいるんだろう」「なんで私なんかがいるんだろう」そんな風に思っていました。

周りには、心がメラメラの高校生や、瞳がキラキラの高校生、まっすぐ芯のある高校生、誰もが、素敵でカッコイイ人に見えました。

私は逆に、自分に自信もない、なんでここに立ってるのかもわからないような、面白みのない人間で。

この三日間、いかに自分の傷を隠し、嫌な部分を隠し、どうやって乗り切ろうかとばかり考えてました。

 

でも、アイスブレイクをしたり、グループに分かれていろんな事をして。

みんながとても緊張してることや、ドキドキしてることを知り、私と同じなんだと安心しました。

 

ご飯を一緒に食べて、何の変哲もない話をして、笑って……、でもマイプロについてはみんな真剣になって……。そういう時間が楽しかったです。

 

そして、みんなで築地本願寺に戻って泊まって、お風呂に入って、寝る時も色んなことを話して、とっても楽しかった。!

今までは、話すことが苦手で人と関わることを避けてきた私でしたが、みんなと仲良くなりたいって本気で思ったから、いろんな人に話しかけました。(暖かく私を迎え入れてくれてありがとう。)

 

そんな夜を過ごして、朝を迎え、マイプロアワード全国summitの1日目が始まりました。

私は台本とスライドをほぼ全部書き換えたプレゼンを覚え切ることが出来ず、とても不安で緊張していました。

緊張でガチガチに震え、ドキドキがおさまらず、手汗も冷や汗も止まらない状況で、始まる前から泣き始める始末。笑

 

でも、そんな中でも、泣いてでも伝えることが出来たことは、私にとって1番の成長だと思いました。

たくさんの人に思いを届けられたことが嬉しかった。

特に、気仙沼から来てくれた子は、緊張した顔で私に感想を伝えに来てくれました。

まっすぐ目を見て、私に話しかけてくれた子もいました。

そんな暖かい皆さんが、私にさらに強くなろうと思わせてくれました。

だから、全力でやり切ることが出来ました。

どのプロジェクトのみんなも、全力でやり切ることが出来たんじゃないかなって思いました!

 

そして、その夜、また築地本願寺に戻って、同じ部屋の子と深夜まで、いろんな気持ちや思いを語ったことがとても印象的で、心に残ってます。

私は、その時に話したことを、ずっとずっと忘れないと思います。

 

そして、最終日の朝、全国summitの2日目が始まりました。

私たちのプロジェクトは選ばれませんでしたが、私がとても大好きな子が選ばれて何よりも嬉しかったです。

 

最初はもちろん悔しかったけど、そんな気持ちはすぐに消えました

それだけ、私はやり切れたし、選ばれた子を本気で応援できたんだと思います。

 

そして、その選ばれた子は、文部科学大臣を受賞し、もう1人の子はベスト・オーナーシップアワードを受賞しました。

私は、本当に本当に嬉しくて仕方がなかったです。

 

そして、それ以上に、全国から集まったスーパー高校生たちとお友達になれたこと、仲間になれたことが最強に嬉しかったです♥

でも、みんなと離れ離れになることがとても寂しかったし、悲しかったです。

 

だからか泣きっぱなしでした。

それでも、生きてきた中で一番のターニングポイントになりました。

 

私が学んだこと。

私は、今回参加してみて学んだことがあります。

それは「自分に自信をつけること」「自分を大好きになることです。

私は今まで、自信がなくて、だから自分自身の可能性を諦めていたし、挑戦することから逃げて来ました

それでも、この1年間、変わりたくて、輝きたくて、いろんな人と出会おうとしたし、ライターだってやろうとした。

そんな自分の努力すらも認められなかった

 

だから、もちろん周りからも認められないし、自分自身も大好きになれませんでした。

 

でも、この三日間で私はたくさんの自分の殻を破ろう力いっぱい藻掻くことが出来ました。

だから、何度も強い思いを叫ぼうとしたし、強い思いと戦いました。

 

そんな私の努力自分で認めてあげたいと思いました。

きっと、自分を認めてあげられなきゃ、周りも認めてあげられない

自分自身を信頼してあげなきゃ、周りも信頼出来ない

 

だから、何よりも自分を好きになろうと思いました。

これからも、人生というマイプロジェクトを続けていきたいし、その過程で自分自身を大好きになりたいと思いました。

 

同じ部屋の子と約束をしました。

「今度会う時までに、自分の大好きなところを言えるようにする。」

と。

いつになるかわからないけど、それまでには必ず約束を果たせるように

人生を歩んでいきたいです。

 

マイプロジェクトアワード全国summitで出会った全ての方に大きな感謝と愛を最後にぎゅっとつめておきます。笑

 

ありがとうございました♥♥♥♥♥