Sue's Blog

元不登校が伝えたい気持ちや日々思っていることを綴ります

不登校記を寄稿して。

こんにちは!すーです。

今日は2回目ですかね??笑

 

最近は高2になるってことで、女子力高めたいと思ってます。笑

綺麗な言葉遣いだったり、ヒール履いて綺麗に歩くとか…(´・ω・`)

ちょっとずつ、女子力高めていけたらなぁと思います笑笑笑

 

今日は、3/9に青春基地で公開された私の記事について書きたいと思います(´-ω-)ウム

 

こんなクズがいいんだろうか。

私は、はっきり言ってクズのような人間です。

毎日人に怯えながら生きてるし、自分ひとりじゃ何も出来なくて、ネットの世界でしかこんな風に自分の意見すらまともに言えない…

そんな人間です。

でも、不登校記を書いて不登校が悪いわけじゃないってことを伝えたくて…

でもやっぱり、ネットの世界でしか自分の意見を言えない小心者だし、文章だって全然上手く書けないんです。

初めて、Facebookでこのブログの紹介をした時

いつもお世話になってる青春基地の事務局のお兄さんからコメントをもらいました。

「青春基地に寄稿してみようよ!」

私はとてつもなく嬉しくって、寄稿することをすぐに決めました。

でも、こんなクズみたいなのが書いたところで意味ないんじゃないかなって少し思ってる所もあって。

とても不安でした。

自分の思いを全部ぶつけた最高傑作を書いたつもりでした。

でもやっぱり、

事務局のお兄さんに記事を出した後も、OKもらった時も

すごく不安で怖かったです。

 

公開された。感想が来た…!

公開されてからずっとドキドキしてて、

青春基地のウェブサイトに飛んで初めて自分が書いた文章が青春基地の記事になっていて

…とても感動しました。

Twitterでも騒ぎまくって、部屋の中でも騒いで、騒いでも騒いでも、ドキドキが止まらない。そんな状況でした笑

Twitterのリプから、読んだ人から感想が次々届いて、嬉しくて嬉しくて泣きました。

泣きながら返信しました。笑

この下手くそな文章を読んででも、何かを感じてくれている人がいると思うと

なんだか嬉しくて、伝わることが嬉しくて…

書いてよかったな、辛い不登校時代を過ごしてきたけどそれがやっと人のためになったんだなぁって思いました。

青春基地のメールアドレスに直接、感想を送って来てくれた人もいて、すごく感動しました。

私の思いが伝わったんだなと思える瞬間でした。

 

今。何かが変わった。

私の不登校記が世の中に公開されてもう3週間ほど過ぎた今でもドキドキが止まってないです。

それほど、特別で私にとって大きな思いを持って取り組めたものだったのかなと思います。

クズ人間がちょこっとでも変わることができたのかなと思える瞬間がありました。

最近、不登校の子のための活動をしようと考えるようになりました。

元々、頭の中にあったものなのですがようやく動かす気になりました笑

何かこの記事を寄稿することで勇気が出たし、何かしら私にも感じるものがあったのかなと思いました。

これからもこのブログなり、リアルの世界で発信するなりして、不登校のマイナスな部分を取り除いたり、不登校がもっとキラキラできる社会になるような活動ができたらなと思いました。

それもやっぱり、私ひとりじゃ何もできないけど、仲間や支えてくれる人がいるからきっと大丈夫だと思います(*´艸`)

 

さぁ、もっともっとキラキラできるように頑張っていきましょう💪( ¨̮ 💪)フンス

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(✽︎´ཫ`✽︎)

 

▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤    すー